本文へスキップ

フレームショップオオニシは、大事故車修理から軽板金までお客様の立場になって修理提案をするショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.078-975-1661

〒651-2124 兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和 724-11

ホイールアライメント 調整例



ZVW30 プリウス ホイールアライメント

2020年5月11日 ZVW30 プリウス 後輪シム調整

約1年前にダンパーをリフレッシュしたプリウスです。今回は後輪トーとキャンバを変更することにしました。
その訳は前回の調整で後輪のトータルトーがインに6mmだったので燃費向上のためにシム調整することにしました。

30プリウスの後輪はトーションバーを採用しています。この機能は「バンプ、イン」。要するにコーナリング中に加重が掛かるとトーがインに変化するように設計されています。バンプ、インにしてオーバーステアを防止しているのです。
この技術はポルシェが開発したバイザッハアクスルと言うものです。

このプリウスは車高を下げているので当然トーがインとなってその数値は左右で3mmづつとなっているのです。


2

ZVW30 プリウス ホイールアライメント

前回交換したテインのフロントダンパー。

3

ZVW30 プリウス ホイールアライメント キャンバ

そのキャンバ角は、前回と全く同じのマイナス1度18分です。
私どものテスターの特徴は何度測っても同じ数値。と言う事です。

ZVW30 プリウス ホイールアライメント 後輪トー

右後輪トーです。インに3mmとなっています。

4



今回は後輪キャンバを0度20分減らしてマイナス1度00分とします。そしてトータルトーを0度30分(約6mm)減らし0度00分を目指します。

5

ZVW30 プリウス ホイールアライメント アムテックス EZシム
その手助けをしてくれるのがアムテックス社が輸入しているEZシムです。
黄色のプレートは2枚組で乱数表を用いてキャンバとトーの数値を変更できる優れものです。

6

ZVW30 プリウス ホイールアライメント EZシム

キャリパー、ローター、ハブを外します。

ZVW30 プリウス ホイールアライメント EZシム

トーションバーとハブの間にセットし、すべてを組み上げます。

ZVW30 プリウス ホイールアライメント

再度アライメント測定をして後輪トーとキャンバ角を確認します。
画像には無いのですがそのシムの精度は抜群でキャンバはマイナス1度00分。トータルトーはアウトに0.3mmとなりました。

燃費を測ってみるとリッターあたりで1.8Kmの向上となりました。

この作業のご依頼があれば必ず問い合わしてください。通常の価格と異なる料金が必要となります。


 

今回は当店をご利用頂きありがとうございました。
ホイールアライメントはお任せ下さい!


アクセス(地図)
メールでのお問い合わせはコチラ!

フレームショップオオニシ
651-2124
兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和 724-11
078-975-1661
定休日  日曜日 
営業時間 AM9:30~PM18:30




shop info店舗情報

フレームショップオオニシ

〒651-2124
兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和 724-11
TEL.078-975-1661

作業状況により電話に出れない場合がございます。